妻の飲み会が遅い、労力を費やして、裁判とお金を勝ち取った。

妻 飲み会 遅い

妻の飲み会が遅いことが続き大変なことになってしまいました。

私は32歳、妻は28歳。
浮気相手は27歳と妻の大学の後輩。

妻が大学を卒業た6年前に結婚し、4年前に双子の娘が生まれました。

そんな幸せな生活を送れていると思っていた矢先に妻の行動が気になり始めました。

仕事がら妻はよく外で飲んでいたのですが、終電後の時間に帰って来る事が日に日に増えて行きました。その際は近くの人に送ってもらったと言っているのでそれ以上は問いただしたりしていませんでした。

その後も度々そのような事が続き、2時、3時に帰って来ることも増え、おかしいだろと思い、調査を始めました。

まずはスマホのGPS機能を利用し、場所の特定をしました。

飲み会だと言っていた日の深夜に必ず同じ場所に反応がありました。

飲み会位の場所とは違う場所でしたので、すぐに嘘をついていることがわかりました。

さらに、妻の持ち物の中からアダルトグッズ(バイブ)が出て来ました。

これは完全に浮気だなと確信し、問い正すと逆ギレし、嘘をつき続けました。その後も続いていたので白黒ハッキリさせようと妻の帰りを待っていると深夜3時頃に帰宅したため、その場で話し合うと、またも逆ギレされ、その行為がDVだと言われ、夫婦として結婚生活を続ける気力がなくなりました。

その後、出張で1週間家を空けると嘘をつき、妻の飲み会の予定日(出張の4日目)に深夜に自宅に帰ると見知らぬ車が自宅に停まっていました。電気は消えていたので静かに自宅に入ると、裸の男と妻が寝ている現場に遭遇。

やっぱりなと思った気持ちと、怒りで怒鳴り散らし、写真を撮り家を出ました。決定的証拠を掴み、その後の裁判の勝利と、慰謝料を勝ち取り、家族生活は終了を迎えました。

浮気調査はしないのが正解かもしれません。やっていい事とすればお金が手に入ることだけで、労力や精神力を使って、自分自身の身を削ってまでやるべきことでは無いかと思います。

1番は浮気や不倫のないパートナーを選べればいいのですが。

人生はリセットは効かないので色々考えて行動するのがいいと思いました。

Copyright© 妻の浮気で離婚まとめ|妻の裏切りの不倫で修羅場、制裁はどうすればいいのか? , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.